中古ピアノ専門店では中古グランドピアノの品番・参考価格などを紹介している

中古ピアノ専門店では中古グランドピアノの品番・参考価格などを紹介している

グランドピアノは中古といえども高価な買い物です。
中古グランドピアノを購入する際には、楽器店も選ぶ必要があります。
ピアノ専門の楽器店にも品揃えに特徴があるので、自宅で使う場合には家庭用や先生のレッスン用などを中心に展示しているピアノ専門店がよいでしょう。
実際に弾いてみることができたり、スタッフの演奏によって音色を聞き比べたりできる店もあります。
試弾の際は椅子に座って、すべての鍵盤から音が出ているのかを確認します。
音の伸びや響き、強弱やシフトペダルなどの具合もみながら1曲弾いてみるのがおすすめです。
中古グランドピアノの購入では、設置する部屋のスペースや音漏れの問題も考えなければなりません。
インテリアとの相性で選ぶこともあるでしょう。
買いたい製品が決まっている場合には、ピアノ専門店では中古グランドピアノの品番や参考価格などを紹介しています。
サイトでも調べられるので、店舗に行く前に希望に合う製品があるのかわかって便利です。
調律などのアフターサービスの有無も確認しましょう。

中古グランドピアノにはサイズによる種類がある

中古グランドピアノには、大きさによる種類があり、9段階程度のサイズに分かれています。
もっとも小さい「ベビーグランド」の全長(奥行)は150cmで、もっと大きい「フルコン」と呼ばれるものは274cmです。
そして、これら最大と最小の間に、1型~7型までのサイズが存在し、大きさを示す基準になっています。
また横幅についても、全長が長くなるに従って若干広めになりますし、重量もサイズが大きくなるほど重くなると言えるでしょう。
中古グランドピアノを自宅で使うために購入する場合は、ベビーグランドや、1型~3型までの比較的小さなサイズが向いており人気があります。
さらに、学校や施設といった設置スペースに余裕がある場所だと、3型以上が選ばれることが多くなり、コンサートホールだと最も大きいフルコンが置かれているのが普通です。
自宅で使う場合も、十分なスペースがあれば大きなサイズでも問題ありませんが、そうでない場合は、部屋の大きさを考慮して選ぶ必要があります。

著者:古庄邦昭

筆者プロフィール

新潟県新潟市生まれ。
孫のためにグランドピアノを購入。
自分の体験を基に、中古グランドピアノ購入のポイントをまとめました。